レンタルサーバー「エックスサーバー」レビュー

エックスサーバーのレビューです。

エックスサーバー

エックスサーバーはブロガーやアフィリエイターの間では非常に有名なレンタルサーバーです。特に複数運営に適したスペックとコストパフォーマンスは魅力的で、アフィリエイターの中には特に利用者が多いレンタルサーバーです。

エックスサーバーの基本情報

名前 エックスサーバー
月額 1,000円~
初期費用 3,000円
容量 200GB
転送量 月間 2,100GB (1日70GB)
MySQL 30個
マルチドメイン 無制限
サポート 電話・メール
自動インストール あり (WordPress日本語版)
系列・会社 エックスサーバー
お試し期間 10日間
上位プラン 有り

エックスサーバーの基本情報はこの通り。
スペックの高さ、価格の手頃さがわかると思います。


エックスサーバーレビュー

エックスサーバーを使ってみて感じたのはコストパフォーマンスの良さです。月額わずか1,000円でこれだけのスペックを備えたサーバーが使えるというのはすごいですね。

エックスサーバーはマルチドメイン(設定できる独自ドメインの数)が無制限で、MySQLデータベースも30個あり、WordPressも複数インストールできます。まるでWordPressでたくさんのウェブサイトを作るために存在するようなレンタルサーバーです。

転送量は1日70GB (月間2,100GBくらい耐えられると思われます)。転送量の点で見てもコストパフォーマンスは良いですね。

これだけの転送量があればビジネス用途でも十分。急にアクセスが増えるニュースサイトなどでも問題ないですね。また、数字やカタログでは分かりづらい点ですが、サーバーの速度も速く、安定しています。

私は動的生成で動作の重いWordPressをエックスサーバー上で何サイトか運用していますが、サクサク動きます。快適ですね。

他、サポートには電話サポートがあり、簡単な質問なら電話で済みます。この価格帯で電話サポートがあるのは嬉しいですね。もちろんメールサポートもありますし、マニュアルやヘルプも充実しています。

まとめ

これだけのハイスペックなレンタルサーバーが月々1,000円から使えるというのは非常にありがたいですね。1つの契約で複数のウェブサイトやブログを運営できますし、スピードも速く、安定感も高いです。

定番のCMS「WordPress」が使えるのもポイントが高いです。ちなみにWordPressは自動インストール機能が付いており、管理画面から簡単にインストールできます。本当、便利ですね。

エックスサーバーはあまり大規模なサイトは無理ですが、個人でウェブサイトやブログを作成・運営する十分すぎるほどのスペックで価格も良心的。初心者から上級者までオススメできる非常に使いやすいレンタルサーバーだと思います。




関連記事

  1. SEOに強いレンタルサーバーはあるのか?

  2. WordPress専用クラウド「Sova WP」レビュー

  3. WordPress初心者は値段が高くてもサポートが良いサーバーを選ぼう!

  4. 格安レンサバ「ロリポップ!レンタルサーバー」レビュー

  5. Sova WPの月額支払いをお得な年額支払いに切り替える方法

  6. レンタルサーバー「ヘテムル」でWordPressを使ってみた感想

  7. WordPress専用「wpXクラウド」レビュー

  8. エックスドメイン、WordPressが使える無料レンタルサーバー

PAGE TOP