ワードプレスのテーマをハミングバードに変えればPVが増える!?

狙ったキーワードで記事を書いても記事が検索された時に上位に表示されないとPV数は増えません。
そんな時に思いきってテーマの変更をすると、記事が上位に表示されてPV数が増えるという事もあります。

当ブログで使用しているテーマは、TCDというワードプレスの有料テンプレートで国内トップクラスの販売数を誇る企業から出ているIZM(tcd034)を使用していますが、前に無料テーマを使用していた時より格段にPV数は増加しました。

しかし、他のブログでまったく同じタイトル名でキーワード数も同じにした記事で、当ブログで使用している「IZM(tcd034)」より上位に表示されているテーマがあります。


TCDのIZM(tcd034)より上位表示されるテーマは「ハミングバード」

同一ジャンルで外注して運営しているブログが二つあって、どちらも記事数は100あります。
片方は当ブログと同じ「IZM(tcd034)」TCDのWordPressテーマを使っていて、もう一つのブログはハミングバードを使っているのですが、同じタイトルで内容は少し違うだけでPV数の差が結構あります。
同じタイトルで内容が違うという一つの記事で、「IZM(tcd034)」は月のPV数が4,185しかないのに、「ハミングバード」の方のPV数は6,185もあります。
IZM(tcd034)のデモサイトを見ていただければ分かりますがデザイン的はひとめ惚れするくらい綺麗なのですが、SEOはあまり良くない印象です。

PV数の違いは検索された時に上位表示されるかどうかで決まるようなものです。
「ハミングバード」を使っているブログは狙ったキーワードでほとんど1位~3位で表示されるのに対して、「IZM(tcd034)」は1位から11位くらいまで開きがあります。
しかも、記事数が私が運営しているブログより多いとはいえ「IZM(tcd034)」は無料ブログにまで負けてしまっています。
デザイン面とブログの読みやすさでは相手にならないくらい「IZM(tcd034)」の方が優れているのですけどね。
もしかしたら、最近発売されたTCDのブログ用テーマの「MAG(TCD036)」ならもっと上位に表示されるのかもしれませんけど、検証用に1万円も出せないので本当のところどうなのかは分かりません。

もし無料テーマを使ってワードプレスでブログを書いているけどPV数が全然増えないというなら、一度有料テーマを導入するとPV数が大きく増加する可能性はありますよ。

まとめ

ワードプレスのテーマを無料テーマから有料テーマに変更するとPV数が大きく増加する可能性があります。

しかし、デザイン面では非常に優れていて日本で人気のTCDのテーマである「IZM(tcd034)」TCDのWordPressテーマも、検索された時に上位表示されるかというと100記事程度ではあまり効果がないように感じられます。

その点「ハミングバード」はワードプレスを使ったブログにもほとんど負けていませんし、価格も8000円以下と結構良心的な金額なのでオススメです。
ワードプレスでブログを書いているけどPV数が全然増えないというなら、一度ハミングバードをお試しください。


関連記事

  1. WordPressの「続きを読む」で途中から表示されるのを防ぐ方法

  2. WordPressを高速化する方法

  3. WordPressのTwenty Fourteenをカスタマイズ

  4. WordPressの多言語プラグイン「WPML」で起こったトラブル一覧

  5. Sova WPでWordPressのセキュリティ設定をする方法

  6. WordPressの管理画面が「W3 Total Cache」によって遅くなる現象

  7. WordPressにrobots.txtを設置する方法と書き方

  8. WordPressのSEO|カテゴリーに説明を追加する

PAGE TOP