WordPress Related Posts|サムネイル付きの関連記事表示プラグイン

WordPressで各記事に関連記事を簡単に表示できるプラグイン「WordPress Related Posts」を紹介します。

WordPress Related Posts

各記事毎に関連記事を表示出来るプラグインです。
本文の下はもちろん、サイドバーにも設置できます。またショートコードを使用することで好きな場所に設置できます。
レイアウトもサムネイル付き or サムネイル無しの他、サムネイルのサイズ等も設定可能。またモバイルでの表示も設定できます。


WordPress Related Postsをインストール

WordPressに登録されているので、WordPressの管理画面から「プラグイン」→「新規追加」。

プラグインの新規追加画面で「WordPress Related Posts」と検索すれば出てくるはずです。検索して「WordPress Related Posts」を見つけたらインストール&有効化。

設定の中に「WordPress Related Posts」という項目が現れるので、そこから関連記事表示の設定を変更できます。

PVがアップします

関連記事を表示すると、一般的に1人あたりが読んでくれる記事の量が増えるのでPVが上がります。

私がテストブログで試してみた際は、PVを増やすことに成功しました。Google Analyticsで訪問別PV(ページ/セッション)をチェックしてみると、

  • 1.21←導入前
  • 1.33←導入後
  • 1.46←導入してデザイン整えた後。

「WordPress Related Posts」を使う前は5人に1人しか2ページ見てくれませんでしたが、導入してからは2人に1人は2ページ見てくれるようになりました。

「WordPress Related Posts」まとめ

難しいカスタマイズ不要でカンタンに関連記事を表示できます。
効果もいい感じなのでオススメです。


関連記事

  1. WordPressの「続きを読む」で途中から表示されるのを防ぐ方法

  2. ブログはテーマを分けて複数運営すべきか?

  3. 簡単!WordPressを手動でサーバーにインストールする方法

  4. WordPressの多言語化プラグインに「WPML」レビュー

  5. WordPressのオススメプラグイン13個

  6. WordPressでTwitterを活用する7つの方法

  7. WordPressでブログを運営するコストは?

  8. WordPressのSEO|カテゴリーに説明を追加する

PAGE TOP