WordPressのオススメプラグイン13個

WordPressでブログを作ったらぜひインストールしたいWordPressのオススメプラグインを紹介します。

WordPressとプラグイン

WordPressの大きなメリット、特徴といえばプラグインです。
難しい事もプラグインを探せばすぐ解決するのでありがたいです。この記事ではWordPressプラグインの中でもメジャーで多くのブログに使えるWordPressプラグインを紹介します。


Akismet

強力なスパム除去プラグイン。
コメントのスパムを除去するだけでなく、コンタクトフォームのスパムも除去できるので便利です。

All In One SEO Pack

titleタグやdescriptionを投稿画面から個別に簡単に設定できるプラグイン。
また、管理画面から簡単にカテゴリーのindexやGoogle Analyticsの設定ができます。

Contact Form 7

連絡フォームを作成できるプラグイン。
非常に簡単にお問い合わせフォームを作成できます。
管理画面も日本語で使いやすいです。

Google Sitemaps

Googleウェブマスターツールに設定するためのサイトマップを簡単に生成できるプラグイン。
更新頻度に合わせてサイトマップ生成の設定が細かくできます。

Head Cleaner

ヘッダー内を整形できるプラグイン。
WordPressの高速化に役立ちます。

Login Lockdown

WordPressの管理画面へのログインを指定した回数失敗すると、指定した期間ログインができなくなるプラグイン。
ブルートフォースアタックを防ぐことができます。結構WordPressへの攻撃は聞きますからね。自衛です。

PuSHPress

Googleのインデックスが早くなるらしいと評判なので入れてみましたが、Googleウェブマスターツールも使っていますし、効果はよくわからないです。

W3 Total Cache

効果抜群のキャッシュプラグイン。
WordPressがめちゃくちゃ速くなります。ただし、エラーが出ることも多いので注意。私は管理画面がめちゃくちゃ遅くなりました。

WordPress Related Posts

ブログに関連記事を表示できるプラグインです。
サムネイル付きや横並びなど、関連記事のデザインもいろいろ選べます。

WP Multibyte Patch

WordPressの日本語の扱いを正常化しているプラグイン。
検索の全角スペースを半角スペースと同じように認識させたり、マルチバイト文字の扱いを正常化します。
パッと見効果はわからないですが、細かいところで働いてくれています。

WP Social Bookmark Light

SNSのシェアボタンを記事の上下(どちらかにも)に設置できるプラグイン。
本当、SNSのシェアボタンとか作り方(設置の仕方?)よくわからないので助かりますねー。

WordPress Backup to Dropbox

WordPressのFTPサーバーのファイルを全てDropboxにバックアップできるプラグインです。
一部ファイルのみバックアップする事もできるのでDropboxの容量を圧迫する心配もありません。
またバックアップ頻度も細かく設定できるので、毎日ブログを更新する方も安心です。

WP-DBManager

こちらもバックアッププラグイン。
こちらはFTPサーバーではなく、データベースサーバーのバックアップです。
ただバックアップを取るだけでなく、このプラグイン自体にデータベースのバックアップのインポート機能や編集機能も備わっています。

プラグインがWordPressの魅力!!

豊富なプラグインがWordPressの魅力ですよね。
関連記事とかSNSボタンとか自分でカスタマイズするのは大変なので、初心者やテーマ・機能のカスタマイズに時間をかけたくない方はガンガンプラグインを活用していきましょう!


関連記事

  1. WordPressにrobots.txtを設置する方法と書き方

  2. WordPressでTwitterを活用する7つの方法

  3. WordPressを高速化する方法

  4. WordPressの管理画面が「W3 Total Cache」によって遅くなる現象

  5. Sova WPでWordPressのセキュリティ設定をする方法

  6. WordPressの多言語化プラグインに「WPML」レビュー

  7. ブログはテーマを分けて複数運営すべきか?

  8. WordPress Related Posts|サムネイル付きの関連記事表示プラグイン

PAGE TOP