ping送信はSEOに効果があるのか?

更新情報サービス「ping」の送信にSEOの効果はあるのでしょうか?

ping送信はSEOの効果があるのか?

pingを使えばブログを更新したことを更新情報サービスに自動的に通知できます。
WordPressなどのブログサービスはpingを送信することで更新情報サービスのインデックスを更新し、検索エンジンなどのブログ検索に最新の投稿が表示されるようにすることができます。

しかし、現在ではGoogleなど検索エンジンのクローラーも非常に高性能になっており、ある程度立ち上げて時間の経っているウェブサイトならばすぐにインデックスされ、検索結果に反映されます。

また、逆にpingを送信したからといって必ずすぐにインデックスが更新されるわけではないので現在ではほとんどSEOやアクセスアップの効果はありません。


オススメのPIng送信先

Ping送信にはさしてメリットはありませんが、特別労力がかかるものでは無いので、最初に一度、設定しておくといいでしょう。
私が設定しているPing送信先は以下です。

http://rpc.pingomatic.com/
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.bloglines.com/ping
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.blogranking.net/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://serenebach.net/rep.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://ping.dendou.jp/

Ping設定

pingはFC2やAmebloなど各種無料ブログで設定できるほか、ブログ向けCMS「WordPress」でも設定できます。
一度設定すれば良いのでブログを立ち上げたら設定しておきましょう。


関連記事

  1. SEOに適した見出しタグ(hタグ)の正しい使い方

  2. FlashのSEO

  3. モバイル対応できてる?|Google モバイル フレンドリーテスト

  4. 更新通知にはXML、RSS、ATOM、ping、PubSubHubbubの4つを全て使おう

  5. SEOの基礎 | 重複コンテンツとは?

  6. SEO効果の高いパーマリンクとは?

  7. SEOに強いレンタルサーバーはあるのか?

  8. SEOとは?|サイトが検索結果により多く出やすくするための施術

PAGE TOP