ブログにFeedlyボタン (RSSボタン)を設置する方法

自分のブログのFeedlyボタンを作成する方法を解説します。

Feedlyとは

RSSとは、ブログの更新情報をフィードとして配信する仕組みです。
FeedlyはウェブブラウザやiOS App等で使えるRSSリーダーです。

ブログのRSSのURLを取得する

まずはブログのRSSのURLを取得します。多くのブログサービスでRSSは自動で生成されるのでそのURLを使いましょう。

例えばWordPressならデフォルトのURLは「http://example.com/feed/」です。example.comが自身が設定したドメインになります。
トップページのURLの下に/feed/が付くと考えるとわかりやすいです。


Feedlyボタンを作る

Feedlyボタンの作成は簡単です。以下のURLから3ステップで簡単に作ることができます。

feedly. your news. delivered.

Feedly

RSSボタンを設置する

作成したFeedlyボタンはHTMLコードで、HTMLが使える場所ならどこにでも設置できます。テーマの中やサイドバー、記事中にも設置することができます。最適な場所に設置しましょう。

RSSボタンの重要性

WordPressはデフォルトでRSSを配信しており、Feedlyボタンを使えば簡単にブログにRSSを設置することができます。ブログのRSSを読者の方に登録をしてもらうことができれば、ブログの更新情報を相手に通知することができ、ブログの集客に非常に役立ちます。

RSSは読者獲得に重要なファクターなので、読者層がRSSリーダーを使っているような層の場合は、RSS登録を促すRSSボタンをブログにしっかり設置しておきましょう。


関連記事

  1. Google Chromeのファビコンのキャッシュを削除する方法

  2. テーマを徹底的に絞り、専門的なブログを作りましょう

  3. 個人のブログ運営は1サイトに集中しましょう

  4. ブログ名やハンドルネームはどうやって決める?

  5. ブログの書き方のコツ|記事を書く際の27のポイント

  6. ブログをパクられたブロガーとその対策まとめ

  7. ブログテクニック|「逆説」を活用した文章を書く

  8. ブログのPV、収益アップにオススメな23本の記事

PAGE TOP