WordPressとは何か?|魅力や使い方、メリットなど。

WordPressとは何なのか?
WordPressの基本的な点や使い方、魅力について解説します。

WordPressとは

WordPressは非常に自由度が高いブログツールです。ブログソフトウェアですが、様々なタイプのウェブサイトを作ることができ、CMSとしての面も強いです。WordPressを使うことで多機能なブログやウェブサイトを簡単につくれます。

WordPressの魅力と特徴

無料で使える

WordPressはどんなユーザーでもどんな用途でも無料で使うことができます。

個人/組織、商用/非商用問わず、どのような用途でも無料。サイトで扱うテーマも個人の日記はもちろん、アフィリエイト、EC、アダルト、オウンドメディア、なんでも大丈夫です。

もちろんライセンス契約や機能拡張が有料ということもありません。WordPressはいつでもどんな用途でも無料で使用することができます(別途サーバー代やドメイン代は必要です)。

独自ドメインを設定できる

そこまで珍しいものではありませんが、重要なのが独自ドメインが使えるかどうか。

WordPressではもちろん独自ドメインが設定できます。当然無料です。「.com」や「.net」といったドメインを自分で取得して使うことができます(ドメインは適当なドメイン取得サイトで別に取得します)。

さらに、投稿や個別ページに使われるURLも自由に決めることができます。 そのため、既存のサイトのURLを変更せずにWordPressにお引越しをしたり、URLを変更せずWordPressを別のサーバーにお引越ししたりできます。

様々な機能を簡単に実装できる「プラグイン」

WordPressには様々な機能を簡単に設置できるプラグインがあります。

WordPressのプラグインの種類は圧倒的で、35,000を超えるプラグインがWordPressの公式ディレクトリーにあり、非公式も含めればかなりの数があります。

このプラグインを使うことで初心者でも簡単に、上級者も効率的にブログに機能を追加することができます。

デザインが自由自在

デザインも自由自在です。

非常に膨大な数の無料テーマがあるほか、高品質な有料テーマも多くあります。さらに、CSSとPHPが使えればオリジナルテーマも自由に制作できます。   また、デザインは色や見た目だけでなく、トップページとそれ以外の構成、ウェブサイトとブログ、2つのトップページ等、サイトそのものの構成も自由に決められます。

情報が充実している

WordPressは普及率が高いこともあり、Googleで検索するだけで多くの情報を得ることができます。

初歩的な”つまずき”は全てGoogle検索で解決するはずです。 また関連書籍も多く出ているので手順を1から堅実に知るのも容易です。

これは非常に便利でありがたいことです。

普及率が高く、外注先や専門家も多い

また、普及しているということはそれだけ技術者/専門家がいるということでもあります。

なのでクラウドソーシングやWeb制作会社でもWordPressに関する仕事を請けてくれる方(会社)や専門にしている方(会社)が多くいます。

WordPressのことがよくわからないけどビジネスで活用したいという方は外注先が多くあるというのも魅力ですね。


専用サーバーが多い

最近はレンタルサーバーもWordPress専用が増えてきました。

エックスサーバー社の「wpXレンタルサーバー」「wpXクラウド」は有名です。 WordPress専用サーバーは最初からWordPressに合わせてサーバーがチューニングされているのでサイトの表示速度が上がるなど、WordPressを普通のレンタルサーバーよりもハイパフォーマンスで使うことができます。

多言語ブログが作りやすい

通常の無料ブログでは複数の国や言語に対応したサイトを作るのは困難です。特に、複数ブログを立ち上げることなく、1つのブログ内で複数の言語を展開するのは難しいです。

しかし、WordPressならば、1つのWordPressで複数のサイトが作れるマルチサイト機能や簡単に多言語化システムを実装できるプラグイン「WPML」などがあります。そのため、他のサービスと比べ、多言語のサイトを作るハードルがグッと下がります。

SNSやショップサイトも作れる

WordPressで作れるのはブログだけではありません。

ブログに特化しながらも、高性能なCMSとしての機能を持つWordPressなら使い方次第でウェブサイトやポートフォリオサイトはもちろん、ショッピングサイトやSNSも作れます。

まとめ

WordPressはその圧倒的自由度と拡張性、そしてそれらのノウハウが多く世の中に存在していることが大きな強みです。

初心者から上級者まで使えるのもWordPressの大きな魅力です。もちろん全てのサイト作りにWordPressが適しているわけではありませんが、様々なサイトで採用/活用されている実績は本物です。

本格的なブログやビジネスサイトを作ろうと思ったらWordPressをぜひ検討してみてください。


関連記事

  1. ブログはテーマを分けて複数運営すべきか?

  2. WordPressをMAMPでMacのローカルにインストールする方法

  3. WordPressでブログを運営するコストは?

  4. ワードプレスのテーマをハミングバードに変えればPVが増える!?

  5. WordPressのセキュリティを強化する10の方法

  6. WordPressの「続きを読む」で途中から表示されるのを防ぐ方法

  7. WordPressのサイトを多言語化する方法

  8. WordPressの多言語プラグイン「WPML」で起こったトラブル一覧

PAGE TOP